デカチンを驚きもせず慰めてくれたSちゃん

満月の日には風俗へ

デカチンを驚きもせず慰めてくれたSちゃん

勃起するとかなりでかいみたいなんです。勃起した状態で男友達とかと比べたことはさすがにないので、他人と比べてどうとかはいまいちわかりませんが、AVとかを見ている限り、自分はかなりでかい部類に入るんだとわかりました。特にそれを自覚したのが、風俗に行った時。いろんな男のイチモツを見てきたであろう猛者とも言える風俗嬢が、結構な割合でびっくりするんですよ。今まで9割方の風俗嬢が「ひゃっ」とか「わっ」とか驚きの声を挙げていましたけど、中には勃起したそれを見ても声を出さず、にっこりとプレイを続けてくれた子がいました。某デリヘル店のSちゃんという子、ルックスは清楚系で黒髪のお嬢様って感じ。接客の物腰も柔らかく、彼女が辞めるまでそこでは本指名にさせてもらってましたね。大きいから…とか、びっくりしちゃって…とかそういうことも言わず、一生懸命口に含んだり横から舐めたりしてくれる姿に、うっかりマジ惚れしそうになりました。そんなSちゃんも今では俺の奥さん…なんて展開にはなるはずもなく、今でも新規の嬢に驚かれている日々です。


「デカチンを驚きもせず慰めてくれたSちゃん」に関連した記事

カテゴリー